ヨリタカガレージブログ

車 車
BMW E90 320I エアバッグ修理

どうも!大阪府豊中市の輸入車専門整備工場garage ヨリタカです。

本日は兵庫県伊丹市からお越しのm様のエアバッグ警告灯修理です。

ディーラーで助手席エアバッグ交換で高額な見積もりを貰ったそうです。

早速テスターにて点検すると助手席エアバッグ抵抗値が高すぎると出ます。

この場合考えられる原因は2つです。

助手席エアバッグが不良の場合とエアバッグコントロールユニットの不具合です。

エアバッグの抵抗を測るためにサーキットテスターを当てるとサーキットテスターは電気を流して抵抗を

測るので、その電流でエアバッグが爆発しますので測れません。

そのことをお客様に了承いただいてまず助手席」エアバッグを中古品と交換します。

しかし警告灯が消えません!

やはりエアバッグコントロールユニット不良だったようです。

部品を手配して後日入庫してもらいました。

E90のエアバッグコントロールユニットはセンターコンソールを外した所に有ります。

これを用意していた中古部品と交換です。

交換後にプログラミングして無事警告灯は消灯しました。

m様この度はご依頼有難うございました。

それではまた!