ヨリタカガレージブログ

車 車
クライスラー グランドボイジャー ヒーター効かず

どうも大阪豊中市のgarageヨリタカです。

本日は大阪市からお越しのF様のクライスラーグランドボイジャー

ヒーター効かずの修理です。

真夏にエアコンの修理をしたのでその影響か?とも思いましたがエアコンは効いているとのこと。

となるとヒーターバルブの固着かクーラントの減りでしょう。

ラジエター圧力テストの結果ラジエター本体からのリークを確認。

ラジエター交換です。

ラジエター交換後のクランとシステムのエア抜きはツインエアコン車は結構厄介なんですが

エア抜きの新兵器を導入したので10分程度で終了。

完成しました。

さてこの車、購入時よりバッテリー上がりのような症状が頻発していて

バッテリー交換2回、オルタネーター交換、スターター交換したそうですが改善せずだそうです。

バッテリーがそんなに駄目に成るのは考えにくい、充電電圧は正常、スターターも正常、

暗電流の正常、一番怪しいスターターのハーネス点検、見事に接点焼けてハーネスも硬化しています。

犯人はこいつですわ!

スターター交換したメカニックがその時に発見していてくれれば直ぐに治ったのになー、、、

ハーネスと端子を交換して修理完了。

納車して不具合の連絡が無いので治ったいるのでしょう。よかったよかった。

F様この度は有難うございました。

それではまた!!